サイトのトップへ戻る

AndEngineドキュメント 日本語訳

FPS カウンター:

特に開発目的でパフォーマンスを測定する場合など、時にはゲームに FPS (frames per second) カウンターを含むことが有効であることがあります。 AndEngineでは、多大な労力を払ってこうした値を取得する必要はありません。



1. FPS ロガー.
fpsを確認する最も簡単な方法は、内蔵のfps ロガーを使用することです。FPS ロガーはログ(LogCat)に定期的に測定したfpsを出力します。 あなたがやらなければいけないのは、新しいupdate ハンドラを登録することだけです。以下のように簡単です:
mEngine.registerUpdateHandler(new FPSLogger());


2. テキストFPS カウンター:
`ゲーム内` にもfps カウンターを設定したいかもしれません(例えば、HUDに貼り付けされたTextフィールド)。 fps カウンターを表示するためのTextオブジェクトを新規に作成する必要があります。
final FPSCounter fpsCounter = new FPSCounter();
this.mEngine.registerUpdateHandler(fpsCounter);
 
final Text fpsText = new Text(250, 240, this.mFont, "FPS:", "FPS: XXXXX".length(),vbo);
 
scene.attachChild(fpsText);
 
scene.registerUpdateHandler(new TimerHandler(1 / 20.0f, true, new ITimerCallback()
{
    @Override
    public void onTimePassed(final TimerHandler pTimerHandler)
    {
        fpsText.setText("FPS: " + fpsCounter.getFPS());
    }
}));

上記のコードを見て分かるように、FPSCounter オブジェクトを新たに作成し、Textを新たに作成してsceneに貼り付けています。 最も重要なことはupdateハンドラを新規に登録することです。これがfps速度の値で textを絶えず更新し続けます。 このシンプルで簡単なコードを使って、画面上にfps カウンターを表示します。




エンジェル戦記