サイトのトップへ戻る

Twitter 開発者 ドキュメント日本語訳

サイト内検索

フォローボタン

WordPress用 Twitter プラグインは、twitter_followWordPress ショートコードを使ったあなたのサイトへのフォローボタン追加をサポートしています。 あなたが投稿しするコンテンツのエリアにショートコードを含めるか、do_shortcode WordPress functionを使用してPHP でショートコード を精査することによって、WordPress の投稿にフォローボタンを追加します。

例:

Twitterで私たちをフォローします:

[twitter_follow screen_name="TwitterDev"]

ショートコードの結果:



サポートしているショートコードパラメータ

screen_name 必須

フォローするアカウントのTwitter ユーザー名。

the loop内でショートコードが呼び出される時、 このプラグインは自動的にscreen_nameパラメータを、保存される投稿者のTwitter ユーザー名に設定します。

サンプル値: TwitterDev

show_screen_name 任意

表示されるボタンからTwitter ユーザー名を取り除くには false0nooff を設定します。

サンプル値: false

show_count 任意

ボタンの横に表示される、指定したアカウントのフォロワー数を取り除くには、false0nooffを設定します。

サンプル値: true

size 任意

大きめのフォローボタンを表示するには、 large を設定します。

サンプル値: large



フィルターを使用したサイト全体のカスタマイズ

WordPress フィルターshortcode_atts_twitter_followに渡された連想配列にしたがって動作することで、ウェブサイトはサイト全体のフォローボタンに関する設定を設定できます。 このフィルターにしたがって動作するFunctions では、show_countshow_screen_name の値を変更する場合にはboolean 型を設定しなければなりません。

例:

/**
 * Always show large button
 *
 * @param array $options parsed options with defaults applied
 * @param array $defaults default values of a Follow button
 * @param array $attributes user-defined shortcode attributes
 *
 * @return array options array with our customization applied
 */
function twitter_follow_custom_options( $options, $defaults, $attributes )
{
  $options['size'] = 'large';
  return $options;
}
add_filter( 'shortcode_atts_twitter_follow', 'twitter_follow_custom_options', 10, 3 );



エンジェル戦記