サイトのトップへ戻る

Twitter 開発者 ドキュメント日本語訳

サイト内検索

Twitter ウィジットウェブページのプロパティ

ウェブサイトでは、新しいウィジットやボタンが作成される前に、TwitterのウィジットJavaScriptを使って全てのページに<meta>エレメントと<link>エレメントをインクルードすることで、ウェブサイト全体のウィジット設定を行うことができます。

<meta>で設定されたウィジット設定は、個別のウィジットレベルで上書きすることができます。優先順位は:

  1. web intent link query parameter
  2. widget attribute
  3. widget ID stored preference (embedded timelines only)
  4. meta or link element


Canonical link

URL プロパティがボタンのマークアップに設定されていない場合、ツイートボタン<link>内に記載されたcanonical link relation of the pageをshared URLとして、使用します。

ウェブページの<head>項目内に canonical linkを追加してください。

<link
  rel="canonical"
  href="https://dev.twitter.com/">


ページの Twitter プロフィールを識別する

me link relationshipトークンが付いたあなたのTwitterプロフィールページをリンクすることで、ツイートボタンviaプロパティを埋め込んでください。

me link relationship は、あなたのウェブページの <head> 項目に設定してください。

<link
  rel="me"
  href="https://twitter.com/TwitterDev">

You may also set a me relationship from an anchor element on your page, such as a Follow Button.

<a
  class="twitter-follow-button"
  rel="me"
  href="https://twitter.com/TwitterDev">
Follow @TwitterDev
</a>


トラッキング拒否

Twitterでは フォローアカウントの推奨を含む、Twitterの使い勝手をより良くするために、ウェブサイトの表示データを使用することがあります。 dnt=onを設定することで、あなたのウェブサイトの訪問者を使用状況の通知対象から除外することができます。

<meta
  name="twitter:dnt"
  content="on">


テーマ

埋め込み型ツイート埋め込み型タイムラインの既定のlightテーマ設定を上書きします。

<meta
  name="twitter:widgets:theme"
  content="dark">
既定の見え方 テーマをdarkに設定


埋め込み型ツイート埋め込み型タイムラインに表示されるツイートリンクの16進カラー値を設定します。

<meta
  name="twitter:widgets:link-color"
  content="#ff00ff">


区切り線の色

ページに表示される埋め込み型タイムラインの区切り線の色を設定します。

<meta
  name="twitter:widgets:border-color"
  content="#ff00ff">


Content Security Policy 警告を表示する機能を無効化する

Content Security PolicyによってTwitterのインライン読み込みが制限されている場合、埋め込み型ツイートや埋め込み型タイムラインは制限された機能で表示されることがあります。 あなたのサイトでContent Security Policy警告を表示する機能を無効にするには、csp=on と設定してください。

<meta
  name="twitter:widgets:csp"
  content="on">



エンジェル戦記