サイトのトップへ戻る

Twitter 開発者 ドキュメント日本語訳

サイト内検索

POST oauth2/invalidate_token

登録アプリケーションが、クライアントの資格情報を提示して発行済みOAuth 2 ベアラートークンを失効させるのを許可します。 ベアラートークンが無効になると、別のベアラートークンが新しく作成され、無効になったトークンを使用することはできなくなります。

全てのAPI v1.1 メソッドと同じように、常に HTTPS での接続が必須です。

成功時の応答には、失効したベアラートークンの詳細をJSON-構造で記載した情報が含まれています。



リソース URL

https://api.twitter.com/oauth2/invalidate_token



リソース情報

応答形式
JSON
認証は必要ですか?
はい
速度制限はありますか?
はい


パラメータ

このメソッドを使用する方法については[node:13439] を参照してください。

access_token 必須

失効させるベアラートークンの値。



OAuth 署名ジェネレータ

ログイン して登録アプリケーションの一覧を参照してください。



応答結果の例

POST /oauth2/invalidate_token HTTP/1.1
Authorization: Basic eHZ6MWV2R ... o4OERSZHlPZw==
User-Agent: My Twitter App v1.0.23
Host: api.twitter.com
Accept: */*
Content-Length: 119
Content-Type: application/x-www-form-urlencoded

access_token=AAAA%2FAAA%3DAAAAAAAA

応答例:

HTTP/1.1 200 OK
Content-Type: application/json; charset=utf-8
Content-Length: 127
...

{"access_token":"AAAA%2FAAA%3DAAAAAAAA"}



エンジェル戦記