サイトのトップへ戻る

Twitter 開発者 ドキュメント日本語訳

サイト内検索

iOS版Crashlytics キット

iOS版Crashlytics キットでは、選択した最も重要なクラッシュをキャプチャするための優れたサービスを提供しますwhile adding the most important and relevant crash details of your choosing. Fabric プラグインを使ってあなたのアプリにCrashlytics キットをインクルードしてみましょう。;Crashlyticsをインクルードするだけで、すぐにクラッシュリポートが使えるようになります。 - コードを追加する必要はありません



テストのクラッシュを発生させる

Crashlytics キットを追加したら、テストしてみたくないですか?以下のコードを使ってテストのクラッシュを発生させます:

[[Crashlytics sharedInstance] crash]; 

XCodeデバッガを切断したままにして、クラッシュ発生後にアプリを再起動してください。 クラッシュ後に再起動するとクラッシュが送信されます。そのため、上記コードはあなたのアプリデリゲートの didFinishLaunching メソッド外に記載するようにしてください。

Pro-ヒント:ボタンを押して上記コードを呼び出してください。

クラッシュはリアルタイムに処理されますが、我々はクラッシュを重要な問題に目を向ける助けになるものと考えています。 内在する問題によってクラッシュが発生しているのであれば、クラッシュのおかけでそれを問題だと認識でき、詳細を調べられるのです。 またクラッシュが発生した?新たな問題がまた発生したということでしょう。



トラブルシューティング

クラッシュ情報が見つからない場合、確認すべきいくつかの一般的問題があります

  1. クラッシュというのは、クラッシュ処理対象アプリを再起動した後にリアルタイムで処理されます; アプリを再起動させたか、それがフォアグラウンドで完全に起動しているかを確認してください。
  2. アプリのテストにシミュレータを使っていますか? XCodeデバッガによってクラッシュリポートのキャプチャが妨げられてしまいますが、デバッガを切断すればクラッシュをキャプチャできるようになります。端末がマシンにつながったままの状態だと、デバッガは妨害を続けるので注意してください。
  3. Make sure our SDK line is after all other 3rd-party SDK lines that install an exception handler. (ツイッターのSDKはappDidFinishLaunchingWithOptions メソッド内で最後に呼び出される必要があります。)
  4. 非常にまれですが、クラッシュリポートをシンボル化するdSYM が欠落している可能性があります。この場合、ダッシュボード上で警告が表示されるでしょう。クリックして欠落しているdSYMをアップロードしてください。 例外が発生しても、常にクラッシュが引き起こされる訳 ではないことに注意してください。 The full code path, including code in system libraries, matters here. If you aren’t seeing the dSYM alert, you can go to your app’s settings page, and append “/mappings” to the URL to reach it, e.g. https://fabric.io/settings/apps/<app_id>/mappings



エンジェル戦記