サイトのトップへ戻る

libGDX ドキュメント 日本語訳

サイト内検索

バイブレーター

厳密には入力デバイスではありませんが、それでも入力デバイスに近いものではあります。我々は入力モデルに属すると思っています。

バイブレーターを使って、ユーザーの携帯を振動させることができます。 これは一般的なゲームコントローラに搭載されているフィードバック機能と同様に使用できます。

バイブレーターはAndroidでのみ使用でき、 manifest ファイルで特定の権限を有効にする必要があります。

android.permission.VIBRATE

Android のmanifestファイルで権限を指定する方法が分からない場合は、 アプリケーション設定の項目を参照してください。

以下のようにして携帯を振動させます:

Gdx.input.vibrate(2000);

引数の値はミリ秒単位での指定となり、上記例では携帯を2秒間振動させます。

第二vibrate()メソッドを使用して、より高度なパターンも指定できます。:

Gdx.input.vibrate(new long[] { 0, 200, 200, 200}, -1); 

上記では200ミリ秒の間バイブレーターを起動し、その後200ミリ秒の間バイブレーターを停止し、その後再び200ミリ秒の間バイブレーターを起動します。 二番目に引数ではこの振動パターンを繰り返し続けるかを指定します。詳細情報についてはJavadocs を参照してください。

前へ | 次へ