サイトのトップへ戻る

libGDX ドキュメント 日本語訳

サイト内検索

フルスクリーンと垂直同期



現在の設定を確認する

フルスクリーンが現在有効になっているかを見るには、以下を使うだけです

boolean fullscreen = Gdx.graphics.isFullscreen();


フルスクリーンと垂直同期を設定する

起動時にフルスクリーンと垂直同期の設定をするには、LwjglApplicationConfigurationで対応するフラグを設定します。:

public static void main(String[] args) {
    LwjglApplicationConfiguration cfg = new LwjglApplicationConfiguration();
    cfg.width = 1280;
    cfg.height = 720;

    // fullscreen
    cfg.fullscreen = true;
    // vSync
    cfg.vSyncEnabled = true;

    new LwjglApplication(new YourApplicationListener(), cfg);
}

フルスクリーンはフラグの設定で有効にすることはできず、新しいディスプレイモードを設定する必要があります。 任意のタイミングでフルスクリーンの有効/無効を設定するには、以下を使用します。 (デスクトップでのみ動作します)

// set resolution to HD ready (1280 x 720) and set full-screen to true
Gdx.graphics.setDisplayMode(1280, 720, true);

// set resolution to default and set full-screen to true
Gdx.graphics.setDisplayMode(Gdx.graphics.getDesktopDisplayMode().width, Gdx.graphics.getDesktopDisplayMode().height, true);

しかしバージョン1.8.0では、apiが更新されているため以下を使用する必要があります

Gdx.graphics.setFullscreenMode(Gdx.graphics.getDisplayMode());

任意のタイミングで垂直同期を有効/無効にするには以下を使用します

Gdx.graphics.setVSync(true);