サイトのトップへ戻る

Multi-OS Engineドキュメント 日本語訳

サイト内検索

IDE上でiOS API用のJavadoc Docsを有効にする



Intellij IDEA

  1. Project Structure ダイアログを開きます。
  2. Project Settings下で、 Modules タブを選んであなたのモジュールをクリックします。
  3. ./img/idea_1.png
  4. dependencies 一覧から moe-ios.jar を選んで、Edit ボタンをクリックします:
  5. ./img/idea_2.png
  6. edit ダイアログ内で、プラスボタンをクリックして moe-ios-javadoc.jarを選びます:
  7. ./img/idea_3.png ./img/idea_4.png
  8. OK ボタンをクリックして全てのダイアログを閉じます。 エディタを開き、iOS クラス名にカーソルをセットし、 Ctrl+Jを押します。
  9. ./img/idea_5.png


Android Studio

  1. プロジェクト構造でProject ビューを選び、Multi-OS EngineモジュールのExternal Libraryを展開します。 moe-ios ライブラリを右クリックし、表示されたコンテクストメニューで Library Properties を選びます。
  2. ./img/as_1.png
  3. + を選び、 moe-ios-javadoc.jar を選んで追加します。
  4. ./img/as_2.png
  5. OK ボタンをクリックして全てのダイアログを閉じます。 エディタを開き、iOS クラス名にカーソルをセットし、 Ctrl+Jを押してクラスドキュメントを表示します。
  6. ./img/as_3.png