サイトのトップへ戻る

Google App Engine ドキュメント日本語訳

PHP 用 Google App Engine SDK

注意: App Engine SDKは、今も 頻繁に改良が行われています。;SDKの機能を調べる際には、このことを念頭に置いてください 。 App Engine SDKへの最新の変更情報については SDK リリースノートを参照してください。 問題を見つけた場合は、問題トラッカーから気軽にお知らせください。

プラットフォーム バージョン パッケージ サイズ SHA1 チェックサム
Windows 1.9.22 - 2015-05-26 GoogleAppEngine-1.9.22.msi 58.5 MB 81f147feb5692091b7e2c0db04d6ddd54e1662e5
Mac OS X 1.9.22 - 2015-05-26 GoogleAppEngineLauncher-1.9.22.dmg 66.5 MB ea407684a584ceb339856a3c5fc1aa6ecd6cb9c4
Linux/Other Platforms 1.9.22 - 2015-05-26 google_appengine_1.9.22.zip 39.8 MB 2b24f052e6b2d4d0cf6d4efc379d76b1b655bd60


Linuxでインストールするには:

  1. ダウンロードしたApp Engine PHP ファイル(google_appengine_1.9.22.zip)を解凍します。例えば:
    unzip google_appengine_1.9.22.zip 

    ファイルを解凍した後に実行が必要な App Engine インストールスクリプトはありません。

  2. google_appengine ディレクトリをあなたの PATHに追加します:
    export PATH=$PATH:/path/to/google_appengine/
  3. 以下のコマンドを使って、あなたのマシンに Python 2.7がインストールされているか確認してください。:
    /usr/bin/env python -V
    出力結果は次のような形式になるはずです: Python 2.7.<number>. Python 2.7 がインストールされていない場合は、あなたのLinuxディストリビューションでのインストール手順を使い、すぐにインストールをしてください。
  4. php-cgi バイナリのバージョン5.4をインストールしてください。 ほとんどのLinuxディストリビューションに PHP 5.4 はパッケージされていませんが、簡単にソースからインストールできます。 DebianベースのLinuxシステムでは、以下のコマンドを使って PHP 5.4 をインストールできます。 このやり方だとあなたが既にインストールしている他のPHPバージョンに影響を与えません。:
    sudo apt-get install gcc libmysqlclient-dev libxml2-dev
    wget --trust-server-names http://us2.php.net/get/php-5.4.25.tar.bz2/from/us1.php.net/mirror
    tar -xvf php-5.4.25.tar.bz2
    cd php-5.4.25
    ./configure --prefix=$PWD/installdir --enable-bcmath --with-mysql --with-pdo-mysql
    make install
    cd -

    注意: この記事を書いている時点では、 php-cgi (PHP SDKで使われるバイナリ) は php-5.4.25/installdir/bin/php-cgiの階層にあります。

  5. あなたのマシンに MySQL をインストールします。 (これはあなたのアプリをローカルでテストするために必要です。) Debianベースの Linux システムでは、以下のコマンドを使用できます:
    sudo apt-get install mysql-server-5.5

    MySQL ルートユーザーのパスワードの入力を求められます;パスワードを覚えておくようにしてください。



Mac OS XでSDKをインストールするには:

  1. Finderで、 Go > Applications をクリックしてアプリケーションフォルダを開きます。
  2. ダウンロードしたApp Engine SDK ファイル(GoogleAppEngineLauncher-1.9.22.dmg)をダブルクリックして開き、GoogleAppEngineLauncherアイコンをアプリケーションフォルダにドラッグインします。
  3. アプリケーションフォルダ内でGoogleAppEngineLauncherをダブルクリックします。
  4. コマンドのシンボリックリンク作成(Make command symlinks)を求められた場合は、OKをクリックします。 シンボリックリンクによって、任意のターミナルウィンドウで重要なSDKコマンドラインツールを実行できるようになります。

    重要: GoogleAppEngineLauncher はApp Engineアプリの実行と配置に使える便利な UIベースのツールですが、必要な機能が全て実装されている わけではありません。 必要な多くの機能を使うには、同等のコマンドラインツール、 appcfg.pyを使う必要があります。

  5. 上記のインストール処理では、その階層にApp Engine SDKの中身が展開されるので注意してください。:
    /usr/local/google_appengine
  6. App Engine PHP SDK では Python 2.7が必要です。Mac OS X 10.6 (Lion) 以降にはデフォルトでインストールされています。 以下のコマンドを使い、Mac用のPython がインストールされているか確認してください。:
      /usr/bin/env python -V

    Python 2.7.<number>のような出力になった場合、既に適切なPython バージョンがインストールされています。 そうでなければPython ウェブサイトからPython 2.7をダウンロードしてインストールしてください。

  7. ほとんどの PHP アプリはバックエンドで MySQL を使っており、MySQL は App Engine SDKにパッケージされていません。 MySQLを設定するにはMySQL ダウンロードページへ行ってください; ローカル開発環境の場合は "Community Server" エディションで十分でしょう。


WindowsでSDKをインストールするには:

  1. ダウンロードしたSDKファイル(GoogleAppEngine-1.9.22.msi)をダブルクリックし、プロンプトにしたがってSDKをインストールしてください。
  2. 開発サーバがPython製アプリケーションなので、App Engine PHP SDKを使うにはPython 2.7が必要です PythonウェブサイトからPython 2.7.X (それより上のバージョンは使えません)をダウンロードしてください。

    注意: PHP SDK にはPHP 5.4 ランタイム用のバイナリが含まれており、バイナリには全ての使用可能なエクステンションが含まれているので、App Engineで開発のために別途PHPをダウンロードする必要はありません。 -- 必要なのは Pythonだけです。

  3. ほとんどの PHP アプリはバックエンドで MySQL を使っており、MySQL は App Engine SDKにパッケージされていません。 MySQLを設定するにはMySQL ダウンロードページへ行ってください; ローカル開発環境の場合は "Community Server" エディションで十分でしょう。


PHP用 SDK の詳細情報について:



エンジェル戦記