サイトのトップへ戻る

Android Studio ドキュメント 日本語訳

サイト内検索

スクリーンショットを取得する

多くのAndroid端末では、キーを組み合わせて(音量ボタンとボリュームダウンボタンを同時に押す)スクリーンショットを取得することができます。 また Android Studioでは、以下のようにしてスクリーンショットを取得することもできます。:

  1. 接続された端末上やエミュレーター上でアプリを起動します。接続された端末を使用している場合は、USB デバッグが有効になっていることを確認してください。
  2. Android Studioで、View > Tool Windows > Android Monitor の順に選んで Android モニターを開きます。
  3. ウィンドウの上にあるドロップダウンリストから端末を選びます。
  4. ウィンドウの左にある Screen Capture をクリックします。

    Screenshot Editor ウィンドウにスクリーンショットが表示されます。

    ヒント: Android 7.0 以上では、 Android端末の設定画面を開き、開発者向けオプション > デモモードの順に選んで、デモモードを表示を有効にしてください。これを行うとステータスバーがリセットされて一時的に通知が削除され、無線シグナルとバッテリーのメーターがフル状態になります。 詳細については on-device developer optionsを参照してください。

  5. 必要に応じて画像を変更します:
    • Recapture:新たにスクリーンショットを取得します。
    • Rotate: 画像を時計回りに 90 度回転させます。
    • Frame Screenshot: 端末を選んで、スクリーンショットを実機端末のような外観で囲みます。 Drop ShadowScreen Glare、もしくはその両方を選んで、これらエフェクトを画像に追加します。

      メモ: スクリーンショットを取得した実機とは異なる端末を外枠として選んだ場合、エディターは外枠のサイズに合わせて画像を伸縮させます。 代わりにオンラインの Device Art Generatorを使用することもできます。他にも一般的な端末の外枠が用意されています。

  6. Saveをクリックして保存場所とファイル名を設定し、OKをクリックします。